Return to site

渋谷TECH HOUSEの目的と想い

はじめまして、TECH HOUSE管理人のMuutoです。
こちらのブログでは、渋谷TECH HOUSEに関連したイベントや人物、日常について
管理人が、ゆる〜く紹介していきます。
今回は、このシェアハウスの目的と私の想いいついてお話できればと思います。
シェアハウスの目的
こちらについて話を始める前に、このシェアハウスのバックグラウンドについて触れておきましょう。
このシェアハウスは、サンフランシスコにあるスタートアップ向けのシェアハウス
TECH HOUSEの流れをくむものです。
こちらは、アメリカでの起業を目指す若い日本人起業家のハブとなっており、
よい出会い、経験の共有がなされています。
この度、発足する渋谷TECH HOUSEも、同じ志を持った人たちのつながりが生まれる場にしたいと思っています。
そして、運営はVCであるEastVenturesが行っているので、将来有望な起業家を輩出し、社会に還元していくという目的もあります。
つまり、このシェアハウスの目的は、それ自体が価値のある場となることです。
管理人としての想い
いろいろと書きたいことはありますが、シンプルにお伝えしたいと思います。
ITの分野に興味があったり、起業したい人は、その分野が環境として
伸びているところに身を置いてほしいと思っています。
渋谷は、ITスタートアップという点においては、国内で有数のスポットです。
来たいと思っても物理的な制約により来れないという人も多いと思います。
気合と根性でどうにかしろというのは、私は苦手なので、
みなさんが、自分の目的を果たすために充分な環境を、このシェアハウスは提供します。
自分の夢や志がある人は、自らのチャンスをつかむために有効活用していただければと思います。
では、そんなみなさんにお会いできることを楽しみにしております。
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly